写メ日記 | 春分

春分

2018/03/22 07:05:57

「月様、 雨が… 」☔

「春雨じゃ、濡れて参ろう。」


三条宿の 玄関先で
舞妓の 雛菊(ひなぎく) に
傘を差し掛けられ 主人公が
返す 有名な 台詞セリフ
新国劇の代表作『月形半平太』
幕末の京都を舞台に 勤王の志士
(長州藩士) でイケメン剣士、
半平太 を主役に 恋ドラと
殺陣シーンがウケて大当りした
チャンバラ活劇で 戯曲作家の
行友李風(ゆきともりふう)が
土佐藩士の武市瑞山(たけちずいざん
通称:半平太) をモデルに創作した
説が 有力だそうで
四幕もの戯曲は 大正8年に
澤田正二郎が率いる 新国劇に
初演され『国定忠治』と並び
人気作品として知られている
劇中の「春雨じゃ、」は
傘を差さずに歩く場合
スカす あるいは ドヤ顔で
使われたりするw
粋な言葉の代名詞 となったw
春先の 京都に多い 霧雨なので
傘を差したところで 結局は濡れてまう
やろ という意味だろうが 霧雨
というより 小糠(こぬか)雨
ちゃうの
気象用語では 同じやし
☔ 🌁
てか どしゃ降りなっとるし w
お水取りオワタのに さぶぃ 寒

先週 北野天満宮は 梅苑の
野点で 香梅煎(梅茶)と菅公梅(干菓子)
御茶してライトアップな梅花 観るとか
ステキ 佳景やった ✨🌸


S様、昨日の御指名
有難う御座いました🙇
ベーカリ店ネタでワロタw
仰るとおり 今の ISUZUは
なんか いまいちw
ここの バゲット で作る
カスクート 旨かったのに
ドンクに負けとるがなw
木炭デッサンの消しゴムには
勿体ないしのぅ
そんな渋い趣味あるんか(笑)

S様も 塩野先生ファンでらしたとは📖
かの著作のマキちゃん(Niccolo Machiavelli ニコロ マキアヴェッリ
1469‐1527)
のキャラ勃ち好きゃねん (笑)



貼photo
イスズベーカリ 北野坂店
おはぎデニッシュ やて 🍞
(笑)