写メ日記 | 手

2018/05/17 15:35:31

AIで本当に 仕事が無くなるのか?

AIに手が生えたとき 人間の単純労働
は激減する?
当たり前の話だが AIが発達していけば
コストの高い人間の仕事は 順次代替
されてゆく。
ただ、現在のAIは「人間の目と耳を
代替する機能を持っている」に過ぎ
ない。この先1番の鍵となるのは、
AIが「手を持ったとき」だと思う。
たとえば人間も 目と耳が あるだけで
は急速なスピードで進化することは
できなかった。おそらく犬やサルも
「知能は大体2~3歳ぐらいで止まっ
てしまう」と云われている。
理由として、脳の体積が少ないとい
う事も勿論あるが 身体性 という意味
で手を器用に使えていない のが大きい。
歩けるようになると 手が自由になる為、
多様な動作(書いたり持ったり握ったり
のインタラクション)が可能になり知能
が向上する。例えば人間は空いた両手で文字が書けるようになり文明を創ることができた。
逆にクジラやイルカなど 脳の体積が
大きくても手が使えない生物の知能は
向上しない。研究者の多くは クジラが
スゴい高度な知能を持つと熱弁
するが、あれは? 疑問だ。
ちなみに「手」の指は5本が最適解だ
そうだ。物を掴むだけなら 指は2本で
充分、それでも3本以上ある理由は
何かというと 「持ち替える為」。
3本あればギリ 持ち替えられるが
「補助指」があると かなり安定するので
実際は4本あれば充分で 5本目はバック
アップのようなもの、だろう。
5本の指を自由自在に操れるハンドを
AIが獲得すれば 人間の手は不要になる
身体性を持って 外界とコミュをとる様
になり、ますます急速に知能が向上し
てゆく事は間違いない。
殆どの作業を機械が代替する時代の
到来だ。
こうした「AIが職を奪う」という事実
に対し、否定的、肯定的な反応あれど
しかし「AIによる職の代替=不幸」の
ロジックを持つ人は自分の価値をAI
と同レベルに下落させてしまっている
点で、ダサぃ。
AIに職を奪われると思った時点で搾取される側になる。
仕事を奪われ価値を失うことを恐れる前にAIを使いこなし 価値を生み出す視座を持てばいいし、AIが古い社会を刷新していけば 今迄の雇用の有り様も違って
くるだろうし。
時代に合わせ常に変化し続けられるの
はこれからの時代を 生き抜く
必須条件になる。


堀江貴文×落合陽一 (著)
「10年後の仕事図鑑」より




貼photo
通勤途中
梅田阪急百貨店前


ご覧のとおり ワシの指は
短みぢかく ブサぃ(笑)
but 器用やでなw
この5本で
貴方の分身ちゃん💡 を
上手に 包んで
ニギニギ
シコシコ
気持ち良う しちゃるわな💕

AI‐robotに繊細な ヌキ とか
性行為動作 ムリなんやで 👏
これだきゃ
未来もアナログonlyや✨✌
フォログラムloveちゃん が
開発されん限り…ww