写メ日記

続 洋盆

2017/10/31 19:20:43

👻 Trick or Treat !?
(お菓子かイタズラか?)

…と聞かれた時の気のきいた返し
🎃 Have a frightfully fun Halloween !
(ぞっとするほど楽しいハロウィンを)
🎃 Enjoy a spooky night !
(不気味な夜になりますように)
🎃 Have a nice trick or treating !
(楽しいキャンディー狩りを)
🎃 OH, you're so scary〰
(まぁ,こわいわぁ〰😍)

さあ、これで あなたも ハッピーハロウィン!✨🍭🎃🍬

続き…サントラが滅茶苦茶格好良い、😆単調なフレーズの反復にミニマルな音階が最小限の手法で進行してゆくマイヤーズのカットインに神秘性をもたらして巧い。(カーペンター先生自ら手掛けてる、昔の監督は何でもできるんやなぁ!)このハロウィンのテーマ曲はHip-hopにも色々サンプリングされてる様で 6Mafia 、the notrious、Ice‐T、等々 サンプリングネタ検索サイト "who sampled"を
みてみたら「このテーマでサンプリングした曲は合計59曲です」って 多すぎィ!😱 ミニマルな手法が効くように、こんなミニマルな映画がさらに59もの作品を創り出した事で、人に与えこそすれtrickトリックもなければtreatトリートも求めない立派なハロウィンもあったものだなぁと思いました 🎃✨

洋盆

2017/10/31 10:25:23

ハロウィン (1978年) 原題:HALLOWEEN
JOHN CARPENTER's

Trick or Treat ?
「 灯りを消すな!ブギーマンが来るぞ!」

まぁ ワシの感想はババア特有の古くさい美化された記憶が含まれるので その点は ご考慮下さい 🙇🎃

サイコホラーの骨格を作り上げた この作品の功績は大きい。
今から観るとゴア表現も殺人シーン自体も少なく多少展開の遅さも感じるけれども 謎のまま終わるラストに好感が持てるし、 ワンカットの中に敵を可視化させる表現てゆうのは観ていて恐怖感を煽りますね、マイケルのいなくなったクローゼット内からの主観ショットが入るやんか? あれ観て本当にカーペンター監督は演出の天才だと思った。 シンプルな不気味さ、 計算し尽くされたカメラワークを観るだけでも価値がある。現在作られているスプラッターホラーと比較しながら観ると この映像がどれ程の影響と支持を受けているかがよく分かって面白い。肝心のヒロインを エロ可愛く 撮ることもしていないけれど、日が沈んで宵闇が住宅街(場面は軒並び2間のみ!)を包み込む辺りからの怒濤の展開は さすがカーペンター監督! 劇中でハワード・ホークスの「遊星よりの物体X」のBGMが直接リンクする場面はエモーショナルやし J・リーカーティスの絶叫も盛り上げているし😱😱

でも、ハロウィンていう設定は確かに凄い怖い。日本では馴染みの無い「 仮装」 は欧米で主流なワケで。そんな中あの容姿が現れても違和感ないハロウィンの日常化を使った描写は上品だと思う。
ラストの緊張感と引きずる幕切れは流石、物体Xの監督だなと感服しました。
皮膚感覚が寒々しい氷のような恐怖を醸し出しています 💀🎃