写メ日記

DM

2017/11/29 16:29:10

「最近、キク婆 キャラ盛りすぎやww」

言うとるコは誰や~(笑)

ラブリッチーな風呂♨に沈めて

ベッドで ヒャアぁぁぁぁ~ん!! 悶絶

ゆわせたるど 💕

今日は 💴雨割り しちゃるわな ☔

休題

2017/11/27 22:08:59

…こういうことなんやで、生活に必要な「必要労働」以外の時間は労働者本人の為の労働ではない、マルクスはこの労働を「剰余労働」と名づけたんや。
剰余というと、たくさん働いてそれなり見返りがあるような気がするが、これが労働者の錯覚なんや、資本家が全部搾りとっていくんやで。
マルクスがいう「第二の期間」というのが要するに労働者が資本家に奉仕させられとる「タダ働き」の時間のことや。
労働者は誰でもどんな職でも搾取されるのが当たり前の社会のどこが民主主義なんか説明してほしわ ってか?
こういう真実を知られたら 働かなくなって困るから資本家や保守派は「マルクス主義は危険思想」とか「共産主義は怖い」とか「マルクスは古い」と言いよる。あんなん みんな雑音や、古かろうが怖かろうが真実は真実や。曲げることはできへん。「マルクスなんて時代錯誤や」言うヤツも多いやろう。
けどな いうとくけど、この剰余価値の理論は誰も否定できへん、くやしかったら資本家の利益が不当なものではないと証明してみろや、絶対できんやろ。
なぜなら資本主義そのものが金持ちの不当な利益から出発してるからや、とはいえ オレは資本家の下で働いてはアカンとか労働者はミジメやと言うてるワケやない、資本家と労働者の関係はキレイごとは無くて労働はどこまでいっても搾取される存在や というのを自覚してもらいたいんや。
この基本の自覚がないから 突然クビにされて慌てふためくのや…


青木雄二 著

『ナニワ金融道 ゼニのカラクリがわかる
マルクス経済学』


…なんか写メ書くのは タダ働きや ゆうてはる嬢さん方々おるな 文楽裏某店で

タダ働きはしたくない
タダ働きはしたくない
タダ働きはしたくない…

写メ書くのがタダ働き ですか~
そうでっか~
書くヤツあほらし ですか~
いや お流石 ご立派、カッコええやんけ~
感服 致しましたわ~
ワシ中卒やしアタマわるいけんのぅ
そんな発想でけんわ~

そんなん ゆうてみたいわな

「あたくし 写メなんてタダ働き したないですわ!!」 キリッッ✴

(笑)wwwwwwww🎅✨🎁

♪〰さぃでんナ〰♪ほぅでんナ〰♪✨🎄


…なに ぬかしてケツかるんじゃw
熟々々痴呆ババアが (爆)


追伸
法学も にわかド素人丸出しでスマンのぅ〰
オカンのマンコ穴あったら入りたいのぅ〰

あヒャヒャヒャヒャヒャヒャ〰www
あほハケーンww (^q^)池沼

DM

2017/11/25 17:32:32

餃子いちにち五マンコ ♨

スケベは万里を越えるw

マンコいいたいだけ (笑)

ガンガン責められたいコ

はよ おいで 👏

可愛いがっちゃるけんのぅ 💕



📱写
なんばウォーク🎅🎄🎁✨🎀

2017/11/25 02:05:03

せわしないのぅ〰
年末やの〰
もぅ、週末じゃけんの〰
明日『ブス割💕』 イクけんのぅ
顔射 アナルファック その他
お得な 💴0円! じゃけん
御問い合わせ (^q^)📞℡よろしゅうのぅ😘

ブス五段活用
(未然形) ブーたれない
(未然形) ブスろう
(連用形) ブーたれます
(終止形) ブーたれる
(連体形) ブーたれるとき
(仮定形) ブーたれれば
(命令形) 死ね!

(笑)www

宣伝コピー『 狼は生きろ。豚は死ね 』

1979年 角川映画 「白昼の死角」
原作:高木彬光
1960 石原慎太郎の戯曲「狼は生きろ 豚は死ね」

敗戦直後 昭和23年、東大法学部の学生が起業した「光クラブ」実際の事件当初の辺りは三島由紀夫の「青の時代」に詳しい。
本作は その残党の物語
法学部トップの秀才 隅田(岸田森)が同級生の鶴岡(夏木勲)、九鬼(中尾彬)、木島(竜崎勝)らと設した金融会社「太陽クラブ」
は世相に巧みに乗じて急成長を遂げるが、隅田が、商法違反 闇金融容疑で検挙され債権に追われた隅田は鶴岡の眼前で焼身自殺、鶴岡は新たに手形金融業「六甲商事」を起こし法の死角と盲点を突いた約束手形の割引を利用した完全犯罪手形パクりを目論む
先ずは1億円の融資を求めている新陽汽船代表(成田三樹夫)に目をつけた彼は偽りの日本造船重役(藤岡琢也)を仕立て、旧知の企業ヤクザ太田(千葉真一)の輩下構成員30名を税務署員に扮させ日本橋支社を訪れ脱税容疑捜査と称して占拠させる…

彬光先生のピカレスクロマン
アプレゲールとは戦後の混乱の中で道徳倫理法律を無視し己の欲望のまま奔放に生きる若者のこと

主題歌 「欲望の街」 ダウンタウンブギウギバンド
作詩:阿木燿子 作曲:宇崎竜童

♪~せめて 夜が来る前は
お前の涙を 信じよう
嗚呼ァ~欲望の街~♪



写📱
なんばウォーク鯨パーク🎁🎄✨🎀


眠いぉ〰おやつみなさい♨(-.-)Zzz…
ホッカイロ温ぃ〰
続 豚につづく…

続々 複製

2017/11/18 19:38:51

『週末ブス割💕』 雨割ともw
全オプション お得な 💴 0円!!
詳細は御電話で「キク個イベ」と御問い合わせ下さい📲😉
20時迄受付 まだ ちょいイケます(^q^)よろしゅう📞℡



昨日のブレラン補足

二個のものがsame spaceヲoccupyスル訳には行かぬ 甲が乙を追ひ払ふか、乙が甲を掃き除けるか 二法あるのみ
(夏目漱石 明治38年 断片33)

ここに附けられた注釈で指摘されている通り、漱石の「虞美人草」には ほぼ同趣旨の「同一の空間は二物によって同時に占有せらるる事能わず」と昔の哲学者が云った とゆう一節があります(四章)
これに共鳴してくるのはローマ法(市民法)学者 木庭顕 教授の連載の一節になります

法は必ず特定の明確な対象との関係で主体を捉える、かつ一次元で。すると全ての二当事者は直線上の異なる全ての任意の二点どちらかがある特定の点にヨリ近接かを一義的に決定しうるか如く優劣の対象となる。決して等距離であり得ない。法は衡平でなく一方の味方であり、依怙贔屓するのです。俄然一方に加担する。(法学再入門:秘密の扉 訴訟の基礎 民事法編 第一話 占有,その二)

このように漱石はロンドン洋行も経た文学者として西洋社会に通底する「占有原理」を既に明治時代に早くも喝破していたとゆうことになります。